ハッピーメールのブスの特徴

ハッピーメールのブス

ハッピーメールに登録している女性の10人中2人は可愛い子に当たります。

つまり20%で可愛い子に当たるってことですね。

逆に、10人中4人がブスです。つまりブス率は40%。

できるだけ事前にブスを回避することで、失敗を減らして、可愛い子と出会える可能性を上げて行きましょう。

今回は、ハッピーメールでブスを見分ける方法を紹介して行きます。

ハッピーメールのブスには3つの特徴がある

ハッピーメールで待ち合わせをしてブスが現れたら、どうやって断ったらいいのかわからないですよね。

本当は断りたいのに断れなくて、デート中の数時間は拷問のようなつまらない時間を過ごさなければならなくなってしまいます。

また、実際に会うまでに費やした時間とお金も無駄になってしまいます。

「ブスとは絶対会いたくない!(B専は除く)」

という方は、今回紹介する3つの方法を使って、事前にブスかどうかを見分ける必要があります。

これによって高確率でブスと出会うことはなくなります。

こんな記事を書いたら僕・・刺されちゃうかもしれませんね(泣)

顔の一部を隠している写真はブスの可能性が高い

ハッピーメールのブログに素顔をそのまま公開することに抵抗がある女性は、顔の一部を隠している場合もあります。

サイト内であれば「ネットで顔を晒すのは怖い」というのも理解できますが、メールを開始しても素顔を晒してくれないという女の子は要注意です。

特にLINEのIDやメールアドレスを交換したあとでもその傾向が見られる場合は要注意。

この段階(会う一歩手前)で送ってくる写メは、お互いに完全に顔がわかる写メであることが大半ですからね。

この段階で送られてきた写真が、顔の一部を隠したものだった場合はブス率が凄まじく跳ね上がります。

ハッピーメールのプロフ画像は顔写真にする

顔を隠す人はなぜブス率が高いのか?

顔全体を隠さなければならないようなブスではなく、顔の一部にコンプレックスを持っている女性の場合は、コンプレックスな部分を隠す傾向があります。

出っ歯だったり団子鼻だったり、えらが張っていたり、顔がデカかったり、極細一重だったり……。

例えばハゲている人が帽子やズラをかぶり続ける。これはコンプレックスである「頭を見られたくない」という心理が働いています。

「人間ってダメな部分は隠したくなるんやで!」

特に女性はメイク次第で別人のように見違えることがありますが、出っ歯やえらが張っているなどの元々の形状は、メイクではどうにもなりません。

だから、スタンプや手、髪の毛、モザイクなどで隠したり、コンプレックスな部分は写らないようにしたりすることで、ブスであることを隠すのです。

プリクラや画像加工アプリを使っている

最近のプリクラや画像加工アプリの性能は驚くほど高くなっています。

プリクラの場合はデカ目や小顔機能などの、男性にとっては「詐欺機能」といえる機能が標準で備わっています。

僕も最近プリクラを撮って見ましたがめっちゃイケメンになりましたからね(笑)

プリクラでは可愛く見えるからと会ってみたら、プリクラ画像とは全く違う化け物が現れたなんてことも少なくありません。

スマートフォンの画像加工アプリも同様です。「SNOW」という有名な画像加工アプリを知っている人は多いと思います。

ご存知かもしれないですが、SNOWの修正機能はある意味詐欺なので、

「プリクラや画像加工系アプリは信用したらアカンで!」

プリクラは詐欺っているのがわかりやすいですが、アプリの場合は良く見ないとわかりませんので、スマホの画面に穴があくまでじっと見てみてくださいな。

会話やプロフィールでブスのワードが出る

ハッピーメールのプロフィール上に顔写真を掲載していない女性が、「わたしブスだよ」と言う場合は、限りなく100%に近い確率でガチのブスなので注意してくださいね。

またプロフィールの自己紹介欄にわざわざ「デブスですけど」なんて書いてある子も、僕の経験では殺人級のブスなのでご注意。

僕はこういう子達を「自己申告型ブス」と呼んでいます。

「本当は可愛いんじゃないの?」なんて絶対に思わないことですね。

僕の言っていることが「本当かどうか」確かめたい実践型の勇者様は一度会ってみてください(笑)

後で後悔することになります。

なぜこのような心理になるのか?

  • 自ら「ブスだよ」と言うことで保険をかけるため
  • 「本当にブスだけど大丈夫?死ぬよ?」という確認のため

であると思われます。

この自己申告系は例外があります。「謙遜している」場合です。

謙遜の場合はあらかじめサイトに「顔写真を載せている(一部を隠していない、プリクラでもない場合)」ことが多いです。

ハピメのブスの見分け方

これまでハピメにいるブスの特徴を3つ上げていきました。

  • 顔の一部を隠している
  • プリクラや画像加工してある
  • 「ブス」と自己申告する

これらを「ブスかもしれない」と全て排除すると「普通の子」「可愛い子」との出会いのチャンスも逃してしまう可能性があります。

ここである行動をする必要があります。それは写メを送ってもらうこと。

「なんじゃそりゃああああ!」

・・と拍子抜けする人もいると思います。でもこれが一番手っ取り早いんですよね。

今回の3つのブスの傾向にあてはまる女性とメールをやり取りしている場合は

「写メが見たいなあ」「他の写メも欲しいなあ家宝にするから!」と言って“素”の顔を確認できる写メを送ってもらうようにしましょう。(できれば2枚)

ここで注意したいのが自分が先に写メを送ることです。相手の画像のみ貰おうとすると失敗しますよ。

ブスは需要が低いので、詐欺写メを使ってでもこの男性と出会おうとしてきます。

特に割り切りなんかは酷いですね。全くの別人が来ることもありますから。

顔写真からブスを見分ける方法とブスの自己申告から判断して、上手にブスを回避してくださいね。

ハッピーメールのお試し登録

ハピメは会員数が2000万人を突破し運営が18年続いている人気の出会い系です。

ハッピーメールにお試しで登録する手順

無料で登録と退会ができてお試しで遊べるポイントも付与されます。

また、ハピメと使い方が同じで女性の比率が高いPCMAXもオススメです。

ハピメと同時登録している女性も多いので状況が分かりやすいですよ。

\ 無料で1分で登録ができる /

PCMAXを見てみる

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

ポイント

無料で会うことも可能ですが登録二日以内のポイント購入がお得です。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

© 2021 ハッピーメールの攻略方法